小坂公園(小坂観音院)

諏訪湖を望む丘の上にある名刹で、公園としても親しまれています。 境内には弘法大師のお手植と伝えられる柏槙の大樹、樹齢数百年の椹並木(共に市の天然記念物)があります。  また、あじさいの名所としても知られ、梅雨明けの7月中旬には800株のあじさいが満開となり、訪れる人々を楽しませてくれます。

ここ、小坂公園は木々に囲まれていて、ムササビやモモンガも生息しています。運がよければ見られるかもしれませんね。

あじさい

CIMG0920
紫陽花は、その土地の土壌の性質によって色が変わる、非常に面白い花で、別名「七変化」とも呼ばれています。その土地によって青、白、紫など色とりどりの花を見ることができます。
梅雨のじめっとした空気も、この花々を見れば、一気に爽快になる事でしょう。
紫陽花寺としても有名な小坂観音院が岡谷市にはあります。 ここでは昭和44年に斜面に紫陽花を植えたのがはじまりで、以降紫陽花は繁殖をすすめ、紫陽花に囲まれる寺院となりました。 ここから紫陽花越しに眺める諏訪湖は絶景です。現在では、約800株のあじさいが咲き誇ります。

由布姫あじさい祭り

CIMG0906 CIMG0904

初夏から梅雨明けの7月半ばになると、諏訪湖側の園内一面に800株ものあじさいが咲き誇ります。

最盛期になると紫、青、ピンク、白など色とりどりの花の絨毯で埋め尽くされ、諏訪湖沿いの県道からも観ることができます。

諏訪湖を望む高台で彩り鮮やかなあじさいをお楽しみください。

開催日
7月上旬~下旬

交通案内
【車】中央自動車道–岡谷IC–約15分(約8km)
【電車】JR中央本線–岡谷駅下車–タクシーで約10分(約5km)(徒歩約50分)
【バス】スワンバス
詳しくは、バス会社又は岡谷市役所商業観光課までご連絡ください。

お問い合わせ
岡谷市商業観光課
TEL 0266-23-4811 FAX 0266-23-6448
岡谷市観光協会
TEL 0266-23-4854 FAX 0266-23-6448
小坂公民館
TEL 0266-23-9730

住所
岡谷市湊4-15-22
電話番号
0266-23-4811
アクセス情報
【車】
・中央自動車道–岡谷IC–約20分
・中央自動車道–諏訪IC–約25分
【電車】
・JR中央本線–岡谷駅下車–タクシーで約10分