令和5年度❆白鳥飛来情報❆(2024年2月16日)

 白鳥フォトギャラリーはこちら

 

まだ滞在してまーす *2024年2月16日*

最近は陸で休んでる姿ばかりでしたが、久しぶりに陸に上がったり、諏訪湖に入っていたりと動きのある白鳥を見ることが出来ました。
いつまでいてくれるかな??

ぽかぽか陽気 *2024年2月13日*

季節先取りの暖かさの中、2羽の白鳥は陸に上がって休んでいました。
先週の雪もほとんど融けてしまいました。

 

雪映え✨ *2024年2月7日*

立春を過ぎたにもかかわらず、5日から6日にかけて”ドカ雪”が降りました。
15㎝ほど降り積もった雪の上で2羽の白鳥はゆったりしておりました。
今季は雪が降ることが少ないですが、やはり雪景色の中にいる白鳥は特段に素敵ですね。
 

雪上にはてくてくと可愛らしい足跡がついていましたよ。

いないです・・・ *2024年1月16日*

午後に撮影に出かけた時にはカモさん達ばかりでした((+_+))

最近は赤砂崎辺りがお気に入りなのか2羽発見!

久しぶりに・・・ *2024年1月11日*

今日は下諏訪方面にお出かけしている様で赤砂崎辺りにて2羽の白鳥を確認しました。
仲良く湖面に浮かんでいました。水中の餌を取るのに夢中の様子・・・

 

 

 

見当たりません・・・ *2024年1月9日*

1/4に2羽確認出来て以来、タイミングが悪いのかなかなか出会えません。
仲間も増えていない様子・・・・
諏訪湖と白鳥の岡谷らしい冬景色を見たいですね。

 

明けましておめでとうございます。 *2024年1月4日*

先月24日に飛来している2羽でしょうか。仲良く陸に上がってお休み中の様です。
その後仲間が増えていないようです・・・

出会えました! *2023年12月28日*

確認しにいくと姿が見当たらずいましたが、やっと2羽に出会えることができました!
北帰行するまでゆったり過ごしてくれると良いですね。

 

”冬の使者”が飛来しました! *2023年12月26日*

24日に「諏訪湖白鳥の会」により2羽の白鳥の飛来が横河川河口付近にて確認されました。
昨季の12月22日より2日遅くなりましたが、諏訪湖への飛来は1974年11月11日以来、連続で50シーズン目となりました!
ただ、本日26日の9時半頃に様子をみに行った際には、お姿が見られず…

また定期的に確認をして今季も飛来の様子をお伝えしていきますので、お楽しみに✨
白鳥や他の水鳥たちを脅かさないようにそっと観察しましょう(‘ω’)ノ


 

【駐車場】付近の湖畔公園駐車場をご利用ください。

※諏訪湖に飛来した白鳥は横河川河口付近と砥川(下諏訪)や上川(茅野市)を移動し
滞在の時間帯は決まっておりません。

〇野鳥を観察される方へお願い〇
ハクチョウや水鳥をはじめとした野鳥への餌やりは、保全生態学からみて鳥本来の行動パターンを変えてしまう結果を招きます。
このようなことから、現在、横河川河口では、諏訪湖白鳥の会がハクチョウなどの水鳥に対し決まった時間に生態数を勘案し一定量を計画的に給餌しておりますので餌やりの自粛をお願いいたします。
また、野鳥には様々なウイルスを保有している可能性があります。観察した後は、念のため手洗い・うがいをして、靴底を洗いましょう。