令和4年度❆白鳥飛来情報❆(2023年1月24日)

 

********************************************************************

諏訪湖滞在中の白鳥の様子を写真でお届け

フォトギャラリーはこちらから

********************************************************************

20羽いましたよ(^^♪・・・ *2023年1月24日*

10年に1度とも言われている寒波が流れ込むとのことですが、寒波とともに飛来してくれたのかな??
クチバシが黒いのが特徴のアメリカコハクチョウもいました。
幼鳥も3羽いました。


お休み中かな・・・ *2023年1月17日*

本日6羽を確認。寝てるのかな・・・
なかなか仲間が増えませんが、湖畔沿いをウォーキングやランニングしてる人の癒しではないでしょうか。

ちょっと寂しい・・・ *2023年1月10日*

今季は飛来数が少ない様です。今日は2羽しか確認できませんでした(T_T)
これから仲間が増えてくれるといいのですが・・・

幼鳥も仲間入り *2023年1月4日*

諏訪湖で新年を迎えた白鳥は何羽いたのでしょうか?
安曇野と諏訪湖を行ったり来たりしているようで本日の横河川河口では5羽しか確認出来ませんでした。
家族なのか羽毛がグレーの幼鳥も一緒にまとまって行動していましたよ。迫力ある飛行姿も見れました(^^)/

少しずつ仲間が増えてきました *2022年12月27日*

午前10時頃、12羽確認しました。
冬晴れの下、毛づくろいをしたり水中の餌を探したり、羽をひろげたりと思い思いに諏訪湖で過ごしている様です。
今後仲間がどんどん増えて賑やかになるといいですね。


”冬の使者”が飛来しました! *2022年12月22日*

今年も諏訪湖へ白鳥が飛来してくれました。
冬至の今朝、横河川河口付近で4羽の白鳥の飛来が確認をしました。
北帰行するまでゆったり過ごして欲しいですね。
白鳥や他の水鳥たちを脅かさないようにそっと観察しましょう(‘ω’)ノ


 

【駐車場】湖畔公園・市民体育館 (無料)

※諏訪湖に飛来した白鳥は横河川河口付近と砥川(下諏訪)や上川(茅野市)を移動し
滞在の時間帯は決まっておりません。
※各自、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を行ったうえ、水鳥の観察をお楽しみください。

〇野鳥を観察される方へお願い〇
ハクチョウや水鳥をはじめとした野鳥への餌やりは、保全生態学からみて鳥本来の行動パターンを変えてしまう結果を招きます。
このようなことから、現在、横河川河口では、諏訪湖白鳥の会がハクチョウなどの水鳥に対し決まった時間に生態数を勘案し一定量を計画的に給餌しておりますので餌やりの自粛をお願いいたします。
また、野鳥には様々なウイルスを保有している可能性があります。観察した後は、念のため手洗い・うがいをして、靴底を洗いましょう。