鉢伏山

レンゲつつじ

蕾がレンゲの花の形に似ているのでこの名がある。高原に群生する落葉低木で、高さ1-2メートルになる。東北地方ではごく普通に見られるツツジである。花 は日本のツツジ中最大で、直径5-6センチあり、それが2-8個まとまって咲くのでよく目立つ。花の色は朱橙色であるが、濃淡の変化が大きい。花が黄色の ものをキレンゲツツジという。
ここ、高ボッチはレンゲツツジが美しく咲き乱れます。 高ボッチ高原の主峰である鉢伏山でも同じようにして美しいレンゲツツジを見ることができます。