出早公園もみじ祭り*10月25日(水)~11月7日(火)*

秋の風が吹き始め、いよいよ木々も緑から衣替えを始めていきます。

出早公園の紅葉は今年は、どのように衣替えをするでしょう。

園内には、楓が約20種類、500本~600本があり、10月下旬から11月の上旬にかけて、紅葉が楽しめます。

最低気温が10℃が続くと色づき始め、最低気温5℃が続くと一気に紅葉が進むとされています。

長野県は昼夜の寒暖差が激しいことから、紅葉がきれいに色づき、真っ赤になります。

見頃となる10月下旬から11月上旬には、公園一帯の楓が真っ赤に色づき、秋の澄んだ青空に映えます。

もみじ祭り期間・・・10月25日(水)~11月7日(火)

期間中には、地元の愛楓会による、湯茶の接待(10時~16時)がございます。

≪アクセス≫

車・・・長野自動車道岡谷インターから約3分 約1.5㎞

料金所を出て信号を右折し、国道20号バイパスを佐久方面へ。3つ目の信号「出早」を左折。

≪駐車場≫

鳥居の前・・・乗用車30台くらい

公園の東側・・・20台くらい

公園側道沿い・・・大型3台くらい

img_5629 ⇒ 昨年拡幅工事を行い、大型バスが入れるようになりました。

DSC_0400 DSC_0389 DSC_0403 ⇒平成27年度の写真となります。